2013年05月09日

もう1小節先を。

ピアノ初見やスコア・リーディングのときって、先に先に、見ることが基本。
だからといって、そのとき弾いている場所が、疎かになるわけじゃない。
大きな流れを踏まえたうえでの、音楽ができる。
初見じゃなくて、すでに練習した曲を弾くときも、基本は一緒だとおもう。
先をわかっていることは大事。
弾いてるところしか見えてないと、美しくない。

で、ここで「ピアノ初見法」なんてことを書きたい訳じゃない。
音楽じゃなくて、自分の行動を考えてた。
最近、先が見えてなくて、ただ、いまのことだけに精一杯になってたとおもう。
まな板の上の鯉のような、いまにも死にかけの状態にならないようにしないと、ね。

忙しいなかでも、もっと先を考えようと、心がけることにします。
わくわくはいっぱいあるのだけど、苦しかったのは、
いまのことに集中しようとするあまり、ほんの少し先さえ見ようとしていなかったからかも。
posted by whitedaydreams at 22:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/360049182
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。